比較的最近のゲーム。

画像

こんなブログやってると年がら年中
ファミコン(のクソゲー)ばかり
やってそうな管理人のP氏(仮名)ですが
Wiiとかの今どきのナウいゲーム
それなりにやってるので
今回はそれらを適当に紹介というか
遊んだ報告というか、まあ
ホントに適当な使いあぐねネタ
放出的なカンジです。
(イラストもプロフ画のボツ的なモン)




画像

5月にXBOX360本体が
壊れたので買い直しました。

壊れたのは中古で購入した物だったので
修理より新品買った方が長持ち
しそうだったので・・・。


ネットで調べると一番安いタイプが
19800円と思っていたより安かったし、
冷却ファンの音も以前のもの(白本体)より
静からしいので買い換えました。




画像

ただし以前使っていたメモリーユニットが新型機で
共有出来ない為、これまでプレイしたゲームの
データや実績云々が無くなったのは
ネットで知っていたとはいえキツイ・・・。

「リッジレーサー6」でシコシコとコース開拓した
苦労が・・・・・orz

ついでに冷却ファンの音も以前と変わっていない
ような・・・・・orz



画像

とりあえず折角新型買ったので
何かプレイしようってんで
「フェイブル2」の2回目を始める。
(マイクロソフト 2008年発売)


前回プレイした時は男キャラだったので
今回は女の子主人公で始めマシタ。



画像


女の子だと服装や髪型を変えるのが
楽しいですよね♪





画像

でも攻撃力等のレベルを上げると
容赦なくゴツイオバハンと化してゆく・・・。


「コレはアカンやろー」・・・みたいな・・。


洋ゲーに萌えを求めた自分が
バカだった・・・orz

画像

まあ、アテナをわざわざこんなカンジに
書き換えるお国柄なので仕方ないと言うべきか・・。

ガイジンの萌えの感性はよー解らん・・。





画像

主人公はともかく風景は
物凄くキレイなゲームですな・・。


このゲームやってると
目的地がマーカーで示されたり
洋ゲーも昔に比べてズイブン遊び易いと
言うか親切になったなぁ、と実感できますね。

萌えの感性は相変わらずですが・・・(汗)





画像

とりあえず家を購入しました。

街の広場の結構いい場所です。

薬屋の隣り、というか薬屋のオヤジが
住んでいた家を買い取った。



画像

新居購入記念に愛犬と並んでパシャリ。
手前のオッサンは赤の他人です。

個人的にこのゲームの何が良いって、
犬と共に旅が出来るってとこが
最高ですね。




画像

家の中。

因みに家具を新調したり結婚して
家族と住むことも出来ますよ。



画像

朝起きて窓から街の広場を
覗いて見る。



画像

うん。
今日も良い天気だ☆




画像

朝焼けの中 愛犬とお散歩。

いやぁ~、セカンドライフってのも
ナカナカ楽しいモンですな~♪



画像

前回プレイ時はソッコーでクリアしましたが
今回は寄り道優先でマッタリプレイしました。


自由度が高いので
様々な楽しみ方が出来るゲームですね。




画像

称号はダンプリングという誰からも
好かれる人気者
にしました。


次回は思いっきり悪の道を進む
プレイを試したい
と思いつつ
今回の旅を終える。
パッケージイラストの
悪魔みたいな姿になるんでしょうかね・・?

この分だと3は当分プレイできないな・・・・(汗)









画像

「フェイブル2」を終えて今は
Wiiの「ゼノブレイド」をプレイ中です。
(2010年 任天堂)

丸2年前に発売されたゲームですが
今回が初プレイ。






画像

Wiiでもグラフィックがキレイです。

フィールドが広大でロードも少なめ。



画像




戦闘システムが独特で慣れるまで
戸惑うカンジのゲームですね。

アクションとコマンドの中間的というか・・。
やりながら覚えて行くタイプのモノです。

仲間と連携する攻撃とかは
面白いですね。


あと、戦闘中は主人公たちが
喋りっぱなしという点は
テイルズシリーズっぽさを
感じます。
システムは全然違うんですが
雰囲気が・・・。

因みに戦闘中、仲間は基本的に勝手に
動いてくれます・・。

あとこのゲームで特徴的なのが
主人公の未来視という能力ですかね・・。

戦闘中に致命的な攻撃を
予見出来る事があるので、事前に
防御を固めたり仲間に伝えたりして
対処するという・・・。

まあ、そういった独特の
システム満載のゲームです・・。



肝心の戦闘中の写真が一枚も無いのは
ポーズ掛けれないから・・。

戦闘中は常に目まぐるしく
状況が動いていて写真どころじゃない
と言うか・・・(汗)





画像

ストーリーの方はまあ、
コテコテの少年漫画路線ですね。





基本的にノーストレスの
良く出来たゲームですが
武器や防具を買った際に
ドラクエのようにその場で
装備出来ないのが
ややカッタルく感じます。


ゲーム内の時間を自由に
切り替えれたり、一度行った
街などにスグに戻れるのは快適で良いです。
(街以外にもワリと細かく移動ポイントが
設定されている)




画像

とりあえず現在は皇都に辿り着いた
トコロです。

画像

何だかスターウォーズに出て来そうな
街で、やたら広い。



画像

という訳で、最近の
休日は本作をモリモリ満喫中です。



で、その合間にレトロゲームも
チョコチョコっと・・・。
画像

相変わらず「鮫!鮫!鮫!」をプレイして
いますが上達しないっぷりも
相変わらずです・・・・・orz







        おしまい。