フラジール漫画版感想

画像

このゲームに触れてからというもの
アタマの中がすっかり
フラフラジールな私ですが
皆さんいかがお過ごし
でしょうか・・?


昨日仕事帰りに
原チャリでブックオフやら
ツタヤやらを4軒回って
ようやく漫画版をゲット
してきました。

では早速読み終えた感想を
したためてみたいと思います。


レトロゲームブログで
漫画の感想を書くのも
ドウかと思いますが
リアルで漫画について
語る友人の・・(以下略

画像

漫画ではゲームの
後日譚が描かれています。

ゲームではメインヒロインで
ありながら出番が少なくて
イマイチ性格が良く解らなかった
レンですが、漫画では
無邪気な可愛さに溢れていて
大変存在感があります。

(・・・まあその分後半
痛々しさを強く感じる
事になるのですが・・・。)

画像

全体的に拙さの残る絵柄ですが
安定した線で描かれるよりも
このタッチの方が脆くも
儚いレンとセトの物語に
シックリくると私は感じました。

画像

流れるように読ませる
コマ割りも良かったです。
画像

ゲームのあの独特の詞的な
雰囲気は少女漫画的な
作風とマッチしていると
思いますね。

画像

夢の中で登場人物たちが
野球をする場面も。
画像

ゲームでは絶対に見れない
楽しいシーンなのですが
暗い廃墟で目を覚ました時の
何とも言えない物哀しさと
きたら・・・・・・・。

画像

読む前は漫画版の結末に
他の生存者と出会う的な
希望が持てる終わり方を
期待していたのですが、
ゲーム同様そんな甘っちょろい
終わり方はしませんでした・・orz

この絶望的な世界観で
安易なハッピーエンドは
望めないのでしょうね・・・。

そもそも他の生存者は
本当に存在するのかと。


漫画版は全体的に
ユルイほのぼのとした
作風だったのですが、
それが逆にこの絶望的な
世界観を引き立たせる
結果になっているというか・・。

ゲーム以上にキャラに親しみを
感じる分、やるせなさも
ひとしおでしたね・・・。

(ていうか・・・冒頭のシーンで
レン死んでるっぽい・・???)



あと余談ですが
ゲームでは無用に思われた
戦闘が漫画では完全に
スルーされていたのは
良かったと思いますw
(野犬を追っ払う場面が
あるのみで、思念体やロボットは
潔いまでに出てこないw)

本当にあのゲームでの
戦闘とは何だったのか・・・?

画像

カバーを外すと
作者のプレイ感想的な
漫画が載ってました。

見つけた時は隠し要素を
発見した気分で嬉しかったです(苦笑)
画像

ラスボス戦で
物干しざお一丁は
キツそう・・・・(汗)

私の場合は武器や回復アイテムを
温存しまくっての節約プレイだった
ので最後に余りまくって
こんな事ならもっとジャンジャン
使っとけば良かったと後悔
する結果でした・・。


データを引き継いでの2周目
プレイ要素がないので、ホント
勿体なかったです・・・。

節約癖の貧乏性がプレイに
ニジミ出ているようで、
ストーリーとは別の意味で
物悲しくなりましたYO☆



了。