「君の名は。」の監督って・・

画像

スゴイ人気ですよね、
「チミの名は。」

今や興行収入がもののけ姫を
ヌイて日本人の何人かに何人は
観てるとかっていう社会現象テキな
アレなんでしょ?

いや~スゴイわ。


・・まあ
私は観てないんですが(汗)

あんなキラキラした学生の恋愛モノなんて
人生に疲れた中年オヤジにとっては
見るのが苦痛というか、そもそも
共感出来る要素が一つもないっていう(汗)

人生これからの若い学生さん向けの
映画ですよね。

私が作品よりも興味を持ったのは
監督さんの方。

以前某ブログさんで知ったのですが
新海誠監督って昔、日本ファルコムの
社員さんだったんですね・・。


ウィキペディアで詳しく調べたら
この「イースⅡエターナル」の
オープニングムービーを手掛けられた
との事。


この頃からキラキラした映像の
センスがニジミ出てますよね。

ドウでもいい事ですが私
去年の春頃この動画観て
DS版()買いましたよ。

更にドウでもいい事ですが
ウィキペディアで調べたら
この監督さん私と同い年
だったんですね・・・(汗)

同じ年月を生きて来ても
才能の有る無しでこれ程
人生に差が出るモノなのかと

もう笑うしかない状態デス。

96年に日本ファルコムに
正社員として入社か・・。

私、96年は運送会社で
バイトしてましたからねw
40度近い倉庫で仕分け
やってました。
もう毎日がリアル「倉庫番」
状態ですよw


いやホント、凄いわこの人。
才能と努力で邦画史に
新たな伝説を作りましたね。

いやー・・スゴイ。
ホント、凄いわ。

モウ凄いとしか言葉が
出て来ないです。


・・・終わり。


【映画パンフレット】 君の名は。
君の名は

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 【映画パンフレット】 君の名は。 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





















・・・オマケ。
画像

当ブログの裏メニューで
御座います。

ツマラナイ物ですが
宜しければ御覧下さい。


    登場人物紹介
画像

☆宮本ピピ子☆

アクションゲームが好きな
1年生★
素直で人なつっこい性格♪

--------------------------
画像



その他大勢の中に違和感なく
溶け込んでるのが本編の
主人公です・・・orz

今回はオチのみ主人公が
登場する「コボちゃん」でよく
使われる手法を採り入れて
みましたw

コボちゃんでよく
使われる手法、略して
“KYTS”は4コマ漫画界では
有名ですよね。

------------------------------
○蛇足○

と言う訳で今回の元ネタは
「イース」でした。

このゲームのメインプラットフォームは
PCとプレステなのでそのドチラにも
疎い私なんかより皆さんの方が
お詳しいと思いますので詳細は
割愛します。


因みに私がこれまでプレイした
「イース」シリーズは以下の
タイトルです。


●ファミコン版「イース」

私にとってはコレが初イース
なんですが1990年頃購入するも
序盤で投げたので正直殆ど記憶に
ないです・・・(汗)


●スーファミ版「イースⅢ」

2008年に購入するも
1プレイで投げたので
記憶に(以下略)



●PCエンジン版「イースⅠ・Ⅱ」

2010年に購入。

このPCエンジン版で初めて
最後までプレイしました。

音楽とビジュアルが良いですよね。
これは名作。


●DS版「イースⅠ」

2012年に購入。

これはお手軽な携帯機なので
2回クリアしました。

面白いのですが最後の
ダームの塔が毎回面倒くさい
です・・(汗)

奪われた装備を回収するのが
正直ダルイ・・。

画像

●DS版「イースⅡ」

2015年購入。

ラスボスがどうしても
倒せず予備のセーブデータで
やり直してみると倒せなかった
理由がレベルが1つ足りなかった
為と判り憤りました。

もし1つしかセーブしてなかったら
詰んでましたよ(ラスボス直前で
セーブしたので)

予備の方はサルモン神殿に入って
直ぐ位だったので、ラスボスの
トコに行くまでがメチャクチャ
面倒くさかったです・・。

アクションRPGなんだから
どのレベルでも腕前次第で
ラスボス倒せるようにして
欲しかった・・。



●スーファミ版「イースⅤ」

2009年頃の購入ですが
プレイしたのは去年の5月(汗)

3日位でクリアしたので
ぶっちゃけストーリーとか
あんまり覚えてないです(汗)

魔法が空気だった事だけは
覚えてますがw

ただ音楽が良かったのと
グラフィックが凄く綺麗
だった点は好印象として
記憶に残ってます。

ⅠとⅡのような複雑な
ダンジョンもなくクリアまでの
時間が短いので今後繰り返し
プレイする事になると思いますね。


●PS2「イース ナピシュテムの匣」

2016年購入。

まだプレイしてないです(苦笑)




と言う訳で今回はこれにて
お開き。