零~濡鴉ノ巫女~やってます

画像

今(頃)零~濡鴉ノ巫女~を
やってます。

画像

本作はグラビアアイドルみたいな
おねーちゃん(と時々オッサン)を
操作して自殺の名所をウロウロする
雰囲気ゲーです。


ゲームはミッションクリア型で
進行するタイプです。


ゼルダBOTWみたいなゲームだと
止め時が解らずツイだらだらと
長時間プレイしてしまいがちですが
本作のようなミッションクリア型なら
区切りのいいトコロで止めれるので
個人的には遊び易くて良いと思います。


各ミッションはキホン、
人を探しに行って
見つけて連れ戻すの
繰り返しで同じマップを
何度も行き来する
内容なのですが
不思議とダレる事なく
楽しめてます。
画像

恐らくストーリーが
自殺や死といった
今の自分にとって
関心の高いモノを
扱っているからだと
思います。


ですが、戦闘は最悪です。
タブコンを使っての戦闘は
本当にモウ最悪の一語に尽きます。

プレイ前までは射影機とタブコンって
相性良さそうだな・・・と
思ってたのですが実際にやってみると
最悪でした。

ジャイロも全然話にならないし。


射影機を構えてる時は
手元のタブコンを見て霊と戦う
訳ですが、ダメージを
受けると射影機を下ろして
タブコンにはマップとかが
表示されるのです。

で、視線をテレビ画面に
移して射影機を構え直すと
今度はタブコンを見なけりゃ
ならない、またすぐダメージを
受ける、視線をテレビ画面に
移す・・・の繰り返しで
戦闘中はテレビ見たり
手元のタブコン見たりでもう
独りであっち向いてホイ状態
ですよ。

もうこんなギミック操作は
いいから普通にコントローラー
だけでやらせてくれよ
って
思いますね。

霊力使っての必殺技的な
攻撃とか面白い要素があっても
このギミック操作の所為で
全然楽しめません。

霊(敵)が1体の時は
まだ良いのですが複数を
相手にする時はもう
最悪です。

ファイナルファイトのように
敵を1カ所に纏めて攻撃
しようと位置を調整しても
ヤツラは霊なのでワープして
前後左右から攻撃して来る訳です。

小回りの利かないコチラに対して
ヤツラは壁や障害物などお構いなしで
すり抜けて来ます。霊なので。


7の雫(7つ目のミッション)辺りから
速やかに難易度をイージーにしました・・。

日常生活でストレス受けまくりなので
ゲームくらいは快適にやりたいんです・・。


こんなギミック操作の戦闘なら
無い方がマシ。
まあボス戦だけあればいいかな。

探索だけやってたいと
思えるゲームです。

画像

あと、倒した霊が消える間際に
触れる事で彼らの生前の記憶
(主に死ぬ間際)を垣間見れる要素は
面白いと思います。
しかもムービーで。

今でこそ霊となってる彼らも
生前は普通の人達だった事が
窺い知れて興味深いですね。

全ての霊の記憶を見たいので
クリア後のやり込み要素に
なりそうです。

ただ、戦闘がアレなのが
残念ですが・・・。
ほんと、コントローラーだけで
やらせて欲しいです・・・。