レトロゲームでピッコピコ

アクセスカウンタ

zoom RSS シュビビンマン3のVC版が不良品レベル

<<   作成日時 : 2018/09/29 11:59   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

WiiUのVCでシュビビンマン3を
買ったんですがね、これがモウ
酷いんですよ。

ハッキリ言って製品未満の
不良品レベルです。

画像

本作はボス戦前に
豪華声優陣()による掛け合いが
あるのですがこのVC版は
その音声が有ったり無かったりと
非常に不安定
なんですよ。
(確率的に無い事の方が遥かに多い)

セリフに字幕が付かない
ゲームなので声が無いと
戦闘前後にキャラ間で交わされる
会話の内容がサッパリな訳です。


それどころか場面が変わると
BGMすら鳴らない事が頻繁に
あるんですよっ!!!
(効果音だけは鳴る)

終盤のドラゴンに追われる
シューティングパートで
無音という事もありました。

折角の迫力あるシーンが
無音で台無しですよ。


これは何?CDの読み込みに
失敗してるって事?

VCだからそんな訳ない
ですよね?
マジで何なの?コレ。

ていうか、私実機でこのゲーム
持ってますがBGMが
再生されないなんていう
フザケタ症状1度も経験した事
無いんですが?

手持ちのDUOが読み込まなくなったので
VCで買ってみたらこの仕打ちという・・。

あとこのVC版、オプションで
アクセスのオンオフが設定できるので
試しにオフにしてみたところ
ボス戦前の掛け合い部分が
完全に無くなりました。
(まあオンでも無い事の
方が多いのですが)

折角の声優さんの熱演が
台無しですよ。


ついでに言うとオプションの
アクセスのオンオフに関して
電子説明書での説明一切無し。


自分で試してみなきゃ
その効果が解らないという
不親切さ。


ネットではレトロビットジェネレーションとかの
複数のタイトルをブッ込んだエミュ機が
酷評されてるのに対してアケアカやVCは
多少割高でも安定した動作が保証されてる、

みたいな好意的な意見をよく聞きますが、
このシュビビンマン3を見る限り、それらの
意見がいかにいい加減であるかがよく
解りますねw

レトロビットジェネレーションはよく
音割れの酷さが指摘されてますし
私も3と4を所持してるので
実際にそれを確認していますが、
このWiiUのVC版シュビビンマン3に
比べれば遥かにマシですよ。

WiiUのVC版シュビビンマン3は
無音ですからね!音割れドコロの
騒ぎじゃない!

しかも単品販売でこの深刻な不具合は
到底許されるものではない。

複数のタイトルが収録されている内の
1部が音割れしてるのと単品販売で
無音や声が出ない不具合が起こるのとでは
不満の度合いが違います。


画像

ついでに言うと過去に買った
WiiのVC版リンクの冒険も
音の再現性が低かった上に
1部の画面も実機と違ったものでした。
(↓過去にコチラで詳細を書いてます)
https://37432029.at.webry.info/201512/article_5.html

更に先日記事にした
WiiUVC版ストゼロ2の
紹介映像でのロード時間
疑惑の件もあるので、私はもう
VCが信用出来ないです。

こうなってくると今スイッチで
展開してるアケアカも怪しいモン
ですなぁw

まあ私はスイッチなんか永久に
買わないので被害に遭う事も
ないんですがw

任天堂のあこぎな商売には
WiiUで懲りましたので。

ていうか、ファミコン時代の
カセットのパケとラベルを
替えただけで3800円から
4500円に値上げした時から
任天堂のがめついやり方が
キライでしたのでw

















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

シュビビンマン3のVC版が不良品レベル レトロゲームでピッコピコ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる