「少女とロボット」プレイ感想。

画像

プロゲーマーのウメハラさんは
パワーアスリートみたいなゲームでも
やっぱり強いんだろうか・・・?

・・って、どうでもいい!

ピコピコ団です今晩わわわっ!


昨年買ったWiiUダウンロードソフト、
「少女とロボット」を今頃プレイしました。

ほのぼのとした見た目に反して
結構難しいゲームでラスボス戦は
トライアンドエラー地獄でしたね(汗)。

苦労してクリアしたのに
主人公の女の子は穴に転落、
ロボは急所を刺されて
次回に続くという非常に後味の
悪い終わり方をしました・・・・。

配信から1年経った今も
続編が出てないっぽいんですが
ちゃんと完結するのでしょうか?

ていうか、WiiUで出して
貰えるんでしょうか?(汗)



ゲーム内容はまあ、特に
これと言った個性の無い
ドコにでもあるアクション要素のある
アドベンチャー的なヤツ。

仕掛けもいつかどこかで見たような、
それこそ色んなゲームで使い回された
モノばかりでオリジナリティ0です。

音楽と雰囲気は良いですね。
エンディングの歌も良かったです。

ただ迷路エリアの終盤で
突然荘厳な曲が流れた時は
「?」ってなりましたが。

ナゼここで?みたいな
違和感がありましたな。

あと、作り込みが甘いせいか
敵のロボが出て来る扉が
閉まってる状態でも
矢の攻撃が効くので
出て来る前に倒すという
セコイやり方が可能です(汗)

言ってみれば
コンピューターの
スキを突く撃破テク
ですw

終盤で鏡の部屋へ向かう
トコロではこのコンピューターの
スキを突く撃破テクが
大変役立ちました。
(出て来る前に全滅させてしまうと
進むべき扉が開かなくなるので
弱いヤツを1体だけ残す)



クリアまでのプレイ時間は
・・・多分10時間程度か・・
それ以下か・・??

まあ大半がトライアンドエラーの
時間だとは思いますが(汗)