「ゴンスト3」解きました!

画像

ドラクエⅢ、略してゴンスト3。
先ほど解きました(昔の表現)

始める前までは「ドラクエなんか
オワコンww今時カッタルイ
コマンドバトルなんてスグに
飽きるだろう」・・と思っていたの
ですがいざ始めてみるとドハマリして
平日も毎日プレイする始末。

それこそ学生時代に戻ったかの
ような熱中ぶりだったのですが、
一昨日、寝過ごして遅刻しました・・(汗)

気分は昔に戻っていても
身体の方がついて行けて
なかったようです・・・。

このままプレイがズルズル長引くと
確実に生活に支障が出ると感じたので
今回の休みで一気に終わらせました。
(火曜と金曜の夜が休みなので)


----------------------------

と言う訳で今日はバラモス戦から
ラストまで一気にプレイ。
(途中休憩を挟んで9時間位)

先日、黄金の爪を装備して
エンカ率爆上げしてバラモス城で
レベル上げしておいたので
バラモスは楽に倒せました。


・・で、アレフガルドで何やかんや
集めて最後の城へ入る前にまた
黄金の爪装備してエンカ率爆上げして
リムルダール周辺でレベル上げ。

7年前スーファミ版のゾーマ戦で
エラク苦労した記憶と記録(↓)が
あるので充分に上げておきました。
https://37432029.at.webry.info/201111/article_9.html


画像

難易度が下がってると思われる
スーファミ版でさえ苦戦したので
用心して全員レベル40越えてから
挑んでみるとアッサリ倒せた・・。


画像

と言う訳でアレフガルドに
朝が来て終わり・・と。

それにしてもこんなに
熱中するとは思いませんでした(汗)
(寝不足で遅刻する位)

画像

今遊んでもこれだけ熱中
出来るんだから娯楽の少なかった
発売当時はそりゃみんな並んで
買うわっ!って納得しますね。

精々フラフープとかベーゴマ、
メンコ程度の遊びしか無かった(?)
当時の人々にとってドラクエⅢは
大ご馳走でしたからね。
画像

皆、砂糖に群がるアリの如く
このご馳走にむさぼりついた
モノです。


●今回のプレイ感想●

今回プレイしてドラクエや
ゼルダは結局ファミコンの頃が一番
面白かったな・・と感じました。

ドチラもストーリー性を重視するように
なってから“やらされてる感”が
増すばかりでゲーム性というか
自由度が希薄になって
いったように思います。

去年のドラクエ11とか過去の作品世界に
行けるという点でチョット気に
なっていたのですが、イベントシーンの
スクショ見ただけでもうムリって
なりました・・。

この辺は人それぞれ好みの
問題なのですが、自分の場合
仲間キャラの性格付けやら
過度な会話シーンは苦手ですね・・。

ファミコンのドラクエⅢはランシールと
パフパフイベント位でしか仲間と
会話する機会がありませんが
それで充分だと思います。

長く共に戦ってると自然と
仲間に愛着が沸いてくるものです。
要は想像力をかき立てる
余地がある方が自分は好きですね。

漫画やアニメのような
カッチリとしたキャラの性格付けは
ゲームでは不要なんじゃないかと。

テイルズのスキットとか嫌いでは
ないんですが押しつけがましいと
感じる事もままあるので・・。


●最後に気になった点●

Ⅲの最後で上の世界への
出入り口が閉じて主人公は
アリアハンへ帰れなくなる訳ですが
そうなると母親はドウなるんだろう・・
・・と思いました。

旦那だけでなく息子まで
居なくなってこの先
義父と2人で生きていくのは
大変だろうな・・と。

まあ「子供はいずれ親から
離れるモノ」みたいな事
言ってたのである程度
覚悟はしてたっぽいケド
これから先年老いた義父の
面倒見たりと生活大変だろうな・・
と、昔プレイした時は思いも
しなかった事を考えてしまうのは
自分もそれなりに歳を取ったと
いう事なんですかね・・?


終わる・・・。