ネットの意見と自分の考えのズレ

画像

2015年の年頭から夏頃まで
ゲーム系のまとめサイトにハマってて
毎日見てたんですよ。
(※画像はオカルト系まとめサイトの一品です)

そのサイトで扱われてるネタは
”ゲームの○○で打線組んだww”とか
”お前らが最初に買ったゲームは?”とか
”3大JRPGといえばドラクエ、
FF、あと一つは?”とか
”お前らが一番プレイしたゲームwww”
とか、まあ大体コンナ感じの話題
なんですが、元スレの住人が
20代~30代前半の人が多いらしく
読んでていつも年代差を感じてた訳です。


例えば心に残ったゲームの名セリフ
挙げていくスレで頻繁に見かける、
いわば定番のセリフは以下の通り。


「家畜に神はいない!」

「だったら壁にでも話してろよ」

「誰かを助けるのに理由がいるかい?」

「おまえ、いきてない しんでないだけ」

「せっかくだから、
俺はこの赤の扉を選ぶぜ!」
(これと上から来るぞ・・が
セットで)

画像

「サラマンダーより、ずっとはやい!!」

これバハムートラグーンでしたっけ?

・・・これもまとめ系で散々
目にしましたね・・・。

・・・と、ゲーム系のまとめサイトで
出て来るのは大体上記のセリフなんですが
私は全て未プレイなので全然
共感出来ないというか、話題について
行けないんですよ・・
(汗)
(壁に話してろとか何のこっちゃ解らん・・)

何しろ私の心に残ってる
ゲームのセリフなんて、
画像

「ムネン アトヲタノム」
「ナンシーより緊急連絡!」
「さあ牛だ!」
「きさまらにそんな玩具は必要ない。」

こんなのばかりですからね・・(汗)

この見事なまでのジェネレーション
ギャップ・・・
そらニューヨークも沈黙するわ。
画像


私の場合、ゲームにストーリーを
求めてない点も影響してると思いますね。

RPGですらストーリーを
求めてないのでセリフが
記憶に残らないんでしょうね。

よくプレイしたゼノブレイドとか
テイルズのセリフは青臭い少年漫画
みたいなのばっかで恥ずかしいん
ですよ・・。ゲームとしては
好きですが・・。

上記の2作に限らず
基本JRPGは少年漫画っぽくて
中年オヤジの自分は
ストーリーに入り込めないです。

でもネット見てると自分と同年代の
人でも漫画や深夜アニメを抵抗なく
観てる人は沢山居られるのですが、
自分にはモウ漫画とアニメは
無理です・・。

まとめでよく見かけたFF9(?)の
「誰かを助けるのに理由がいるかい?」
とか、モロに少年漫画のノリで
やだなぁ・・・ってなりますね。

ぶっちゃけ、ゲームに名言とか
声優の熱演とか要らないです・・。




終わる・・。