ウォッチドッグスが面白すぎて・・

画像

ウォッチドッグスが面白すぎて・・
働くのがツライ・・・。


引きこもってズットやってたい・・・。
ケド、そんな恵まれた境遇じゃ
ないので働かざるを得ない・・。

画像

ウォッチドッグスが面白すぎて・・
左腕が腱鞘炎になりかけた・・。


休日に9時間くらいぶっ通しで
やってましたからね・・。
最近は身体を気遣って
5,6時間に抑えてます。


画像

ウォッチドッグスが面白すぎて・・
レトロゲームが出来ない・・・。

自分にとって3強レトロゲーム機である
ファミコン、メガドライブ、PCエンジンを
2ヵ月間全く触ってないという
前代未聞の事態になってます。
「魔境伝説」がやりたくて
ウズウズしてるんですが
やる暇ないです。



ウォッチドッグスが面白すぎて・・
ブログの更新止まる・・・。

・・まあ、この辺はドウでもいいや。


画像

“33歳薬剤師、ポルノ雑誌をよく見る”

・・今日びポルノ雑誌て・・(汗)


と言う訳で元旦から始めて
まだクリアもせずにまったりと
プレイしてます。

クリアするのが勿体ないので
ACT3を終えたトコロで
メインシナリオの進行を
止めてます。

ストーリー進めるも寄り道するも
自由に選べるのがイイですね。
何をするのも自由という、
自由の塊みたいなゲームです。
正に自由の国、アメリカのゲームです。

作り込まれた世界で自由に遊べるのが
本当に素晴らしく、ゲームやってる感が
ハンパないですね。

ギャングハイドアウトや車列襲撃の
銃撃戦が特に面白い。
敵の倒し方1つ
とっても色んな方法があるんですよね。
ミッションのクリア条件が敵を全滅させるか
逃亡するか自由に選べるのもイイですね。
ギャングハイドアウトで目標の人物だけを
ステルスで始末して他の敵に気付かれる事なく
その場を離脱してクリアみたいなスマートな
方法からハデにドンパチして敵を全滅させる
やり方まで遊び方に幅があるのが素晴らしいです。
車系のミッションもハッキング要素が
ある分、二ードフォースピード等と
上手く差別化が図られてると思います。
特にスチームパイプ破裂が気持ちイイ。
まあ、高性能パトカーを奪うと簡単に
振り切れてしまう事に気づいてからは
若干アレですが・・。
あと、バラバラのQRコードのヤツ
面白いですね。最初チョット意味が
解らなかったのですが、
「あっ、そういう事か!」と気付いた時の
スッキリ感。
綺麗に組み合わさる角度の目星を付けて
そこにあるカメラで「ビンゴ!」みたいな。
至る所にカメラがあるこのゲームの
世界を上手く使った優れたアイデアだと思います。
それにしてもこのゲーム、至る所にカメラがある
監視社会を描いてるわりに路上犯罪
多過ぎですよね
(汗)
ATMの前で引ったくりとか白昼街中で発砲とか
日常茶飯事。でもゲームとしてはそれでイイ!
ストーリー的に矛盾しててもゲーム性を重視する
手法は素晴らしいと思います。
それから、プライバシー侵害もイイなあ。
見ず知らずの一般市民の日常を覗き見るやつ。
ガスだか水道だかの修理屋を誘惑する女性やら
父親に女装させる女の子やら車のボンネットの上で
自撮りする女性やらの他愛のないものから
ピストル自殺しようとする男や独りきりで
倒れてる(死んでる?)老人やらの
のっぴきならない物まで色々な場面を
垣間見れてしまう。マネキンに話し掛けてる
のやつも面白いっちゃあ面白いのですが、
以前ネットでリアルに大量の人形と旅行に
行ってる動画を観たのでアレに比べると
インパクトが弱いですね・・。
旅行のヤツは
ガチで現実の出来事でしたからね・・(汗)
オタク度や変態性では日本の方が
遥かに上をイッてるという事なんでしょうね。
他にもプライバシー侵害では断片的過ぎて
意味不明なのも幾つかありますが
見ず知らずの一般市民の日常を
断片的に覗く訳ですからそりゃ
大体は意味不明でしょうよ。
むしろそれこそがリアルで
イイと思います。あと、目的地までの
ルートを好きに選べるのもイイですね。
車で行くも良し、徒歩と電車で行くも良し。
ファストトラベルを使えば手っ取り早いん
ですが、このゲームに限らずオープン
ワールドゲーでファストトラベル使うのは
なんか勿体ないんですよね。敢えて移動したい、
みたいな。「ドラゴンボール」で人造人間たちが
悟空を探す時に敢えて車で移動して17号が
「ムダが楽しいんじゃないか」みたいな事
言ってた記憶がありますが、正にそれなんですよ。
オープンワールドゲーは移動のムダが楽しい。
・・・でもその日のプレイ時間が3時間越えた辺りから
面倒になってファストトラベル使うんですけどね・・。
他にもキャッシュランとかARのミニゲーム
面白い。エイリアン撃つやつの音が一部、
「スペースインベーダー」っぽくてリスペクトを
感じます。
デジタルトリップのサイケデリック、
雰囲気はいいんですがジャンプをミスると
ロード挟んでやり直しになるのは
テンポ悪いと感じますね。この手の軽い
ミニゲームはミスってもそのまま継続
した方がイイと思うんですが・・。


・・・という感じでこのゲームの魅力の
ごくごく一部を簡潔に書いてみました。

画像

今日のプレイで連続殺人犯の
スペシャルミッションをクリアしたん
ですが、全然スペシャル感無かった
ですね・・(汗)
先にやってた武器取引や人身売買の
スペシャルミッションも超絶薄味だったので
嫌な予感はしてたのですが・・・。
もうちょっと犯人の動機とかが
掘り下げられると思っていただけに
残念です。


画像

駐車する際にジタバタした
タイヤの跡がキッチリ残ってる
うえに、急ブレーキ掛けたトコロが
ちゃんと濃くなってる芸の細かさに
カンドーして思わず写真に収めました・・・。


終わる・・・・(汗)



うP主様に感謝いたします。