テーマ:アホ企画

志し半ばで・・・

ド・・・ドウも・・ 最近のレトロゲーム界隈が・・ ゴホッ・・ 死ぬ程キライな・・ゴホッ・・・ Pです・・ゴホッ!ゴホッ・・・ 10年以上の長きに渡って 続けて来た・・・ゲホッ! このブログも・・・ 運営から余命宣告を受けて・・ゴホッ もう長くはないだろう・・ゴホッゴホッ! ゲホッ!ゴホッ!…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

印象に残ったゲームオーバー画面

どもっ! 死ぬ事が死ぬほどキライなpですっ! 来年1月のブログサービス終了に伴い 本ブログも目出度く消滅という事で、 今回は印象に残った 「ゲームオーバー画面」を 集めてみたいと思います。 尚、「たけ挑」はベタ過ぎて アレを入れるとニワカの ユーチューバーみたいになるので 却下します。 「レトロゲー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【漫画】ファミカセあるある(元ネタあり)

どもっ! ゲーム芸人フジタが死ぬほどキライなpですっ! 昨日・・というか、今日の未明、 「ファミコンのネタ!!」で “ファミコンあるある”を扱った 漫画を紹介してたので、読んでみたのですが、 それがもう・・、なんていうか、面白いとか 面白くないとかの次元じゃなくて、 ごく普通の事を並べてるだけだったんですね。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

地味ゲー・オブ・ザ・イヤー’85【AC部門】

と言う訳で今回も1985年です。 今回はアーケード部門なので 安心して下さい。 前回のCS部門では「レッキングクルー」が 大賞に輝き、「え?良ゲーだろ?」 みたいなコメント欄のザワつきが ヤバかったですが、今回はおそらく 誰もが納得するであろう・・・・ ・・ていうか、多分誰も知らない タイトルだと思うので、 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

偽りのゲーマー像(印象操作にもホドがある!)

波動県っ!! どーもっ!日本を陰気にする ブロガー、ピコピコ団でっすっ! 本日もネガチブな話をして 逝きたいと思いまっすっ! え~・・、今回皆さんに お話したいのは、某N社について。 ボクね~、あそこが発信してる トレーラーに出て来るゲーマー像に 前々から、ものっそ違和感があったんですよ。 「…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

地味ゲー・オブ・ザ・イヤー’85

と言う訳で今回は1985年です。 85年と言えばファミコン、 アーケード共に今尚語り継がれるような レジェンド級の名作が大量に出現した 奇跡のような年です。 自分にとってはあの頃が 最もゲームが楽しかった時期 だったと思いますね。 少なくともファミコンは 85年までがピーク。 翌年から一気にサードパー…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

地味ゲーオブザイヤー’90

「地味ゲー」とは・・・。 ネットで語り継がれるような ネタ要素が無い地味なゲームの事である。 クソゲーのような理不尽さも無く、 バカゲーのようなネタ要素も無く、 勿論、良ゲーのような面白さも無く・・。 プレイしても何の感情も 沸き起こらないゲーム。 それが「地味ゲー」 今回はそんな「…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

今日と明日と明後日の小野氏(終)

・・・最近ブログでチョコチョコやってる ●今日の小野氏●というネタ・・。 お気付きの方もおられると思いますが、 あれは某有名ブログさんのパロディ なんですよ・・。ええ。 当初は1回限りの軽いパロディの つもりだったんですが、その後も 次々とネタを思いついてしまって 段々連載みたいになって来てるん ですよね・・・…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【漫画】新型ゲーム機発売日のワクワク感!

もうすぐプレステ5とXBOXの 新機種が発売されますね。 映像表現の進化が鈍化したため 昔(スーファミからプレステ、サターン の頃)に比べて衝撃が少なくなった という意見もよく目にしますが、 ゲーム好きなら新機種の登場は いつの時代もワクワクしますよね。 今回はそんな「ワクワク感」を 漫画にしたためてみまし…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

エライ時代になりましたなぁ・・

なんか、最近風邪が 流行ってるみたいですね・・。 その影響でオリンピックが 来年に延期になったとか・・(汗) 考えられない事ですよね・・、 オリンピックが延期とか・・。 エライ時代になりましたなぁ・・ この前、プレステ2の 「カプコンクラシックスコレクション」で 初代ストⅡをやったんですが・…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

あっ!アブナイッ!!(DX)

※この記事は2014年4月に投稿した モノの(ほぼ)ベタ移植です。 あっ!あぶないっ・・・・!! ・・・と思ったら ワープでした アトランチスには このパターンが多いですよね・・(汗) ・・・と言う訳で今回は レトロゲームでの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファミコン将棋【アマチュア戦】

先日昔のビデオを整理してたら 「あつまれ!ファミコン少年団!」を 録画したテープが出て来たんですよ。 で、懐かしいな~・・と思って観てたら 視聴者参加のファミコン将棋コーナーに なんと、当時中学生だった上原氏が 出ててビックリ! 上原氏と言えば現在ファミコン将棋界で 永世名人としてご活躍されてるのは 皆さんもご…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

帰ってきたファミコン将棋(DX)

-------------------------------------- ※この記事は2017年4月に 公開した物のHD(ハゲデブ) リマスター版です。 ーーーーーーーーーーーーーー 今回は94年に高橋、毛利両名人が 対局した「ファミコン将棋」の ビデオが出て来たので紹介 したいと思います。 ファミコン世代…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

追悼ゲーム【声優編】

不謹慎と真面目の狭間 ギリギリのラインを攻める 追悼企画・・。 第四回目となる今回は幼き頃の 我々に夢を与えてくれた 声優さん達を偲びたいと 思います・・・。 尚、今回は個人的にプレイした作品や 調べていて気になったモノだけを 挙げていこうと思います。 と言うのもウィキの各声優さんの ゲーム出演作の項目…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

追悼出来るゲーム(3)

有名人がお亡くなりになると TVで追悼番組が流れたり 故人を偲ぶ書籍が出版されたりと 様々なカタチで追悼企画が行われますよね。 しかし、我々レトロゲーマーは ゲームでこそ故人を偲ぶべきでは ないだろうか!? ・・そんな思いから始まった (ような気がする)追悼企画。 今回はその3回目となります。 それで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パケ絵で解るPCE初期と後期の変化

PCエンジンミニの発売が近いせいか 「今PCエンジンの話題を投稿すれば アクセス数が伸びる!」と言う 浅ましい魂胆見え見えの儲け主義 ブログやユーチューバーが鬱陶しくて 仕方ない今日この頃ですが いかがお過ごしでしょうか・・。 なのでタイミング的に今は 極力PCエンジンのネタは 避けたかったのですが、 思いつ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

やっちゃった人タチ(DX)

ーーーーーーーーーーー  ある飲み屋での   サラリーマンの会話。 ーーーーーーーーーーー 「いや~今日は仕事で大変な ポカやっちゃったよ~」 「へぇ~。一体ナニをやらかしたんだい?」 「解かりやすくゲームで例えるとこんな感じさ」 「本来こうなるとこ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

汽車だぁーーっ!!(DX)

「・・・・・・?」 シュッシュッポッポ・・・・ 「汽車だぁーーーーっっ!!」 2000年に発売された 「カプコンVS SNK」で汽車出現。 82年にセガが出した 「スーパーロコモーティブ」 本作の自機は・・・・? 「汽車だぁー…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

【読切り漫画】大容量!2M父さん

と言う訳で今回は大容量です。 「がんばれ!ゴエモン」を独自の 解釈でコミカライズしてみました。 ゴエモン漫画の第一人者である 故 帯ひろ志先生に追いつけ 追い越せの気持ちで描きましたので 御覧下さい・・・。 「大容量!!2メガ父さん」 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

レトゲで偲ぶ著名人(2)

ふう・・・・。 新年最初の記事なので 追悼企画でもやりますか・・。 2012年にレトロゲームで故人を偲ぶ 追悼企画をやったのですが、 あれから数年を経て、また何人か お亡くなりになったので ここらで一度追悼しておこうと思い 筆を執った次第です・・・。 ※因みに前回の記事はコチラ↓ https:…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

解答でバレる貴方のゲーマー度

Q:突然ですがフロム・ソフトウェアで アナタが一番好きなゲームをお答え下さい。 A: ニワカ・・・「SEKIRO」 コアゲーマー・・・「ダクソ2」 玄人・・・・「男だらけの水泳大会」 Q:カプコンのゲームでアナタが 一番好きな作品をお答え下さい。 A: ニワカ・・…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ボクが見つけたパッケージ等のミス

と言う訳で今回は ゲームのパッケージ等に 書かれた文章のミスを 指摘するという 非常にヤラシイ内容と なっております(汗) 特に粗探しするつもりは無くて 普通に読んでいて気付いたモノです。 SFC版「餓狼伝説2」 パッケージの表と側面に 超必殺技を起必殺技と 書き間違える痛恨のミスあり。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【読み切り】ファミコン懐古漫画。

「見てみいなアレ、 えげつない顔やで~」 「えげつない顔で思い出したけど キミとこのヨメさん元気か?」 「どついたろか!何でそれで ウチとこのヨメ思い出すねん」 ・・みたいな。 昔このネタ、いとしこいしと トミーズが同時期にやってましたが ドッチがオリジナルなの?・・って、 ドウでもイイっ!! …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

パッケージに騙されたゲーム。

ゲーム界には“パケ絵詐欺”と言う言葉が 有るんだか無いんだかですが、今回は 自分がパッケージに騙されたゲームを 紹介したいと思います・・・。 「ダウボーイ」 1986年の正月、店頭でこの パッケージを見て、当時ゲーセンで ハマってた「戦場の狼」みたいな 激烈な戦争ゲーだと思って購入。 で、帰宅後プレイし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more